みなさんこんにちは。
千鳥橋病院 研修担当事務です!

入学、卒業、入職といろいろな場所で新しい生活が始まる時期になりましたね。
千鳥橋病院でも3月23日に「研修修了式」が行われました。
2012年卒の2年目と2015年卒5年目研修医の研修発表です。
これまでどんな研修を行い、どんなことを悩んで学んだか、深~いお話しを聞く事が出来ました。

 

医学的な知識や経験だけでなくコミュニケーション力も抜群です。

笑いのセンスもずば抜けたスーパー研修医の発表は会場を沸かせます!!

 

なかには千鳥橋病院での初期、後期研修のプログラムが今後の自分にどうプラスになるのかを考察して発表してくれた先生もいらっしゃいました!ありがたいっ!!

発表後は研修修了証とプレゼント贈呈です!

 

気になるプレゼントの中身は・・・ちょっとお高いボールペンやカッコイイ万年筆!
万年筆って使う機会はあまりないですが、自分では買う方は少ないので貰うと嬉しいですねっ☆

 

贈呈後はすぐに写真撮影!発表を聞きに来てくれた職員さんの前で記念撮影したので少し緊張しているようですが、みんないい笑顔です♪

 

 

この修了式で初期研修、後期研修医を修了され千鳥にそのまま残ってくれる先生、他病院に入局され専門研修をされる先生と行く先は様々ですが、皆さんそれぞれの道を歩んでも、千鳥で学んだことを活かしつつ、さらにさらに素晴らしい医師を目指して頑張って下さい!!

 

日 時:2012年11月2日(金)18:30~

場 所:①説明会 19:00~20:30 沖縄民医連医学生サポートセンター(天一向い)

②懇親会 20:30~ (いぶし銀次郎西原本店)

対 象:医学科生全学年 ※参加費無料

【お問合せ】

沖縄協同病院 医学生担当 TEL:080-6498-7235 E-mail:gakutai2@nirai.ne.jp

 

 

「第3回大手町病院セデーションコース」の案内です。
 このコースは鎮静手技の理論と実践を学ぶ内容となっています。
 資料をご確認頂き、興味のある先生方、ぜひご参加ください。

        日時:2013年7月13日(土)9:00~17:00
場所:健和会大手町病院 (北九州市小倉北区大手町15-1)
———————————————————————–
  健和会大手町病院 臨床研修課(担当:和田義廉)
   TEL 093(592)3325
   FAX 093(592)5231
     E-mail:wada@kenwakai.gr.jp
———————————————————————–

病院実習は1年生から受け付けております。

実習日数や内容などは希望をお聞きして、相談のうえ決めています。

医療の現場に触れる、実際の研修医や、院内他職種の話を聞く、自分の知識、技術をアップさせるため、大学での勉強のモチベーションを上げるためにも貴重な経験になります。

どうぞお気軽にご相談・ご参加ください。

申し込みはこちらまで

お問い合わせ: 千鳥橋病院 担当:今井・能丸・山北

TEL:092-651-2167

将来、医師として「在宅医療にかかわりたい」、「地域に根ざした医療がしたい」、「一人一人の患者さんとしっかり向き合いたい」と考えている学生さんは特にお待ちしております。

講師は社団法人福岡医療団 千代診療所にて在宅医療を専門に活動する長谷川久美医師です。

日 時 : 2013年1月9日(水) 19:30~(夕食つき)

場 所 : 佐賀大医学生サポートセンター

       佐賀市鍋島6-1-9徳島マンション103号

講 師 : 長谷川久美医師 

       社団法人福岡医療団 千代診療所

参加料 : 無料

 

*当日の準備等がありますので、なるべく事前にご連絡ください。

 

【申し込み・問い合わせ】

福岡・佐賀民医連 佐賀大医学生サポートセンター(担当:猿渡・高瀬・小森)

TEL・FAX : 0952-33-3084

saga-b@sepia.ocn.ne.jp

 

医師プロフィール : 東京農工大学農学部林学科卒業後、山の測量に従事、その後宮崎医科大学入学、2000年卒業38歳で医師となる。東京民医連の中野共立病院に就職、病棟、救急、外来、往診を中心に医療活動を行う。 同院系列の江古田沼袋診療所の所長に就任後、2009年から福岡民医連の千鳥橋病院へ。医師人生13年目、在宅に対する思いは人一倍強いドクター。

HPH : 患者の健康だけでなく、医療スタッフや地域住民に対しても健康増進活動をすすめていくWHOが提唱する国際的な病院ネットワーク (2012年7月現在世界で884施設が加盟。日本では5施設が加盟。)

千鳥橋病院は、日本で第1号のHPH(健康増進活動拠点病院)に認定され、地域丸ごとの健康づくりと、民医連の理念である「無差別平等の医療」を実践しています。

【案内文】
患者の鎮静はERや集中治療室などで、よく必要となるスキルですが、体系的に
教育を受ける機会はほとんどありません。
昨年、米国New Mexico大学より講師を招聘し開催したコースを基に、第2回を
開催することになりました。コースは講義と実習からなり、1日で鎮静に関する
理論と実践を学ぶことができます。
今回は、大手町病院内と一般公募で参加者を募集いたします。この機会に是
非、奮ってご応募くださいますよう、ご案内いたします。

【概要】
日時:2013年1月26日(土)9:00〜17:00
場所:健和会大手町病院(※具体的な場所は追ってご案内します)
対象:医師・または初期、後期研修医
費用:(医師)8000円、(初期研修医)5000円
※資料代、弁当代、その他経費
※交通費等の旅費は各自でご負担下さい。

【参加申込】
定員:16名になったところで締め切らせて頂きます。
申込方法: 添付の申込書で、記載の連絡先までご送信下さい。
申込み書

大分健生病院から「医学生へ贈る手紙」

画像

大分健生病院から

「医学生へ贈る手紙」 http://igakusei.in/

インタビュー記事を続々追加しています。

患者さんと心の触れ合いを感じながら、地域のお医者さんとして信頼される医師になりたい」と考えているあなた。 言葉にするには少し照れくさいかもしれない、でもそんなあなたの夢を実現するためのお手伝いが、私たちにはできます。 地域医療に貢献できる喜びを、共に分かち合いませんか?

 

 

 

 

 

下記の日程で九州沖縄民医連の卒後研修合同説明会を開催します。

ぜひご参加ください。

2012年度九沖卒研説明会in熊本チラシ

日時:2012年12月7日(金)18:30~

場所:TKPガーデンシティ熊本 5階 会議室「不知火」

(熊本市中央区下通1-7-18 ホテルサンルート熊本内   ℡096-312-1616)

参加病院:大手町病院、米の山病院、千鳥橋病院(以上、福岡)、鹿児島生協病院(以上、鹿児島)、くわみず病院、菊陽病院(以上、熊本)

対象:医学部医学科生(参加費無料)

申込:参加希望の方は下記までご連絡ください。

 

<お問い合わせ>

熊本県民主医療機関連合会(熊本県民医連)

℡:0120-40-5887 fax:096-381-5442

E-mail:kumamoto@miniren.jp

 

日 時:2012年11月2日(金)18:30~

場 所:①説明会 18:30~19:30 沖縄民医連医学生サポートセンター(天一向い)

      ②懇親会 19:30~ (いぶし銀次郎西原本店)

対 象:医学科生全学年 ※参加費無料

【お問合せ】

沖縄協同病院 医学生担当 TEL:098-833-3397

 

2012年9月28日(金)

★説明会 19時30分~20時30分

★懇親会 20時30分~

JR九州ホテル鹿児島(鹿児島市武1丁目1-2  099-213-8000)

医学科生全学年対象(参加費無料)

【お申込み・お問合せ】

千鳥橋病院医学生担当→092-651-2167

大手町病院医学生担当→093-592-3325

宮崎生協病院医学生担当→0985-85-9717

鹿児島生協病院医学生担当→099-266-1531